石には命があるの?

石には命があると思いますか。

プレート同士の押し合いによって、キノコ岩は除々に隆起し、堆積岩から大陸に上がってきた。太い頭の形のキノコ岩は下の首の岩より支える力が強い。強きをおそれて弱きをあなどるという自然現象に侵食され、黄色の砂岩が上の黒いきのこを突っ切っているような特別な自然景観に形成された。

時間が経つと、キノコ岩はまるで生きているかのように首がない形になったり、太い首の形になったり、細い首の形になったりしている。最後に風化され、土壌になり、植物と動物を育てる。